読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつの8割に薬は無意味:井原裕

・もとめられたから薬を出す、はダメそれは医者ではないだろう

・脳の病気とされるうつ病で薬で治るのは本当に脳の病気だったとき

・「努力しなければ出来るようにならない」一定のレベルに達しない限り精神療法の効果は実感できない。本当に1流の精神科医のすごさは程度の低い精神科医にはわからない。

・1流の人間にしか学ぶべきところはない。適当な人の適当なのを見ても勉強にならない。

・「この患者の今、ここ」をみる。テニスの錦織の話(コーチは錦織の良さを生かす戦略、トレーニングを行った)

・精神医学における治療とはPDCAサイクルをまわすこと。

・心のケアと体のケア、睡眠量、睡眠相、断酒。

・リチャードスミスより、「死・病・痛は人生の一部である」「医学には限界があり、社会的問題を解決することはできないし、危険ですらある」「患者は問題をすべて医者に丸投げしてはならない」「医者はできないことはできないというべきだ」